メンバー

ishizaki1

 

教員

石崎 雅人 教授

専門家社会におけるコミュニケーションのあり方に着目し、専門家と非専門家間、専門家間、異分野の専門家間、非専門家間のコミュニケーションについて、情報環境から言語・非言語コミュニケーション行動までを視野に入れ、研究・教育をすすめています。

 

研究員(五十音順)

内田 麻理香  生活と科学を結ぶコミュニケーション

辛 昭静     異文化コミュニケーションにおける非丁寧さについて

博士課程(五十音順)

伊藤 萌子    舞踊を見ることー視線と言語の観点から―

大坪 陽子    病院におけるインシデント・レポートのいまとこれから

小林 伶      患者のためのより良い医療情報のあり方について

高橋 みちな   ライブとSNS

中島 みゆき   震災復興とまちづくり

山本 暁美    芸術と地域活性化

修士課程(五十音順)

中島 慧一    情報化社会における「要約」の意義と仕組み

名和 由理    車いすダンススポーツとリハビリテーション

                                                             (2016年4月1日現在)